ジャックラッセルテリアしつけ相談
オンライン相談中のScreenshot

犬の刷り込み期は3か月齢まで。この時期に、社会化を十分にやっておくと問題行動と呼ばれるような行動を起こしても、対処しやすくなるのです。そもそも、問題行動とは?

問題行動は、人間側の認識

問題行動って人間側の認識ですよね。仔犬は「わんぱく」なくらいの方が、犬らしい。

じゃれたり、ものをかじったり、家中走り回ったり。。。健康が一番!(笑)

仔犬を迎えた飼い主さん!健康で元気であることに、産んでくれた母犬、育ててくれたブリーダーさん、たくさんの方に感謝して、仔犬と出会えた喜びと、今しかない仔犬育てを楽しみましょう!

Day1:仔犬が我が家にやってきた!

仔犬が我が家にやってくる日までに用意するもの

  • サークル、ケージ等(トイレ、寝床のスペースを確保。屋根があるタイプがよい)
  • クレート(キャリータイプのプラスティックタイプのもの)
  • 犬が噛んで、齧ってもある程度丈夫な知育玩具3−4個(中にフードを詰められるもの)
  • 犬と遊ぶオモチャ(柔らかいフェルト生地で編み込んだ、50cm程度の長さのタグトイ)

オモチャの選び方

犬に与えっぱなしにして良いオモチャと、人間と一緒に遊ぶオモチャ、を区別します。

ここで、勘違いしないでいただきたいのが、「与えっぱなし」と「人間と一緒に遊ぶ」どちらも、管理するのは人間です。

与えっぱなしとは、“数時間の留守番時、飼い主がそばにいてあげられない時に与えられる安全なオモチャ”

犬種別、体格、月齢によっても違いはありますが、犬と遊ぶオモチャは、消耗品だと考え(笑)犬と飼い主両者が、どちらも快適に遊べる玩具を探してあげてください。

海外の“犬遊びのセンス”を取り入れた方が、犬本来の能力を引き出せる!というのが、アメリカやヨーロッパを犬と旅して感じたことです。

なので、オモチャ選びも、海外輸入物を販売しているサイトを探してみてくださいね。

もちろん!Being S Dogs でも、たまに取り扱っていますよ〜。メンバーさんに有益な情報をお届けしていますので、ぜひぜひ私たちと一緒に、楽しみながら遊びながら、トレーニングしていきましょう!

仔犬がやってきた!Day1は、ここまで。明日の記事もお楽しみに♪

寒川町倉見 ビーエスドッグス 犬のしつけ 国吉佐知子

Follow me!