ラリオビ競技会
Screenshot

今日は埼玉県吉見総合運動公園で行われた、OPDES主催のラリーオビディエンスにエントリー、参加してきました。

アリーナのみエントリー、2回目です。チェイスを出すか、アリーナをLEVEL1と2を同時に出すか考えたあげく、外でも作業をしっかりこなしてくれるアリーナを信頼して、1頭のみLEVEL1だけエントリー。(意外にもこういうところ慎重なの。というより、繊細なメンタルなんです。笑)

アリーナに頼りきっていた私、詰めが甘く(いつだってそうなんだ。泣)大きく減点をくらってしまい、クオリファイはしたけど、トホホなミス連発。

私らしいと言えば聞こえがいいけど(笑)激しく落ち込みたいところを、次にもっと上手くやるためには!の思考に切り替えて、6月の競技会では、満点合格を目指します!!!

「正直、くやしー!」・・・・・・やっと言えた。

※通称ラリオビ:ドッグダンスにも通ずる要素が満載なオビディエンス競技。声がけ、オヤツの報酬あり、リード付部門もあって、「正しく、楽しく」犬をつくるうえで、ガイドラインになるのではないかなと、思っています(あくまでも個人の感想・意見です)

ビーエスドッグスでも、ラリオビ練習をレッスンに取り入れていきます。

寒川町倉見 ビーエスドッグス:ドッグライフデザイン 国吉佐知子

Follow me!