フラワーエッセンスとは、波動療法のひとつです。エネルギー落ちてるなぁ、なんとなく気持ちがざわざわするなぁ、ストレス感じているなぁ…そんな時に、気楽に摂ることができます。※好転反応は基本ないと言われています。

ホメオパスの金澤千佳先生との出会い

“自分と向き合う”ことを自然にセレクトしたのは、コロナ禍になったおかげでもあります。

30代の頃、アロマを勉強しながら、バッチ博士のフラワーエッセンスも少しだけ取り入れたものの、導入部分のみ。

その後、ホメオパスの「金澤千佳先生」に出会い、オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスを数ヶ月間学び、ディプロマを取得。

オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスを用いて、そのときの自分と向き合い、自分はなにを感じて、なにが足りないのか、どんな思考でいるのか、心の内側にアプローチしていきます。

競技会で緊張しないためのフラワーエッセンス

ワークショップ受講生さんからの「競技会の時に緊張しないように」「練習時のパフォーマンスを発揮できるように」とのリクエストで、コンビネーションのエッセンスをお渡ししました。

波動が上手く合ったようで『練習が楽しいし、競技会も楽しめました♡』とのご報告♪

犬は、“今ココ”を生きている動物なので、素直に受け取ってくれるんです。

フラワーエッセンスのカウンセリングも承っております。ご相談くださいね。

寒川町倉見 ビーエスドッグス ドッグライフデザイン 国吉佐知子


    メールが送れない場合は、お電話にてご連絡差し上げます。

    Follow me!